【図録】の販売

美術館内ミュージアムショップでは、これまでに当館で開催した展覧会の図録を販売しております。
図録は郵送での販売も承ります。

購入方法

  1. ご所望の図録がございましたら、まずは、美術館へお電話をください。在庫確認し、送料を合わせた合計金額をご案内いたします。
  2. 在庫がある場合、図録代金に送料を足した額を現金書留で美術館へお送りください。
    その際には、下記を明記した紙を同封してください。
    1. 購入する図録名
    2. 希望冊数
    3. お名前
    4. 住所(送り先)
    5. 電話番号
  3. 代金が届き次第、郵送いたします。
お問い合わせ・送付先

【石神の丘美術館】 
・TEL0195-62-1453
・〒028-4307岩手県岩手郡岩手町五日市10-121-21 →お問い合わせフォームはこちら

 

『齋藤忠誠展―具象から抽象へ』

クリックで拡大表示
  • A5判 181P   1,000円

2002年7月27日から8月30日まで行われた展覧会図録。
エコール・ド・エヌの結成、岩手町国 際石彫シンポジウムの設置など岩手町の芸術文化の振興に力を尽くした齋藤氏の初期から晩年にいたるまでの油彩作品を紹介。 
 

『村上善男全版画展―刷への意志』

クリックで拡大表示
  • A5判 115P  1,500円

2003年6月3日から29日まで行われた展覧会図録。
岩手町立沼宮内中学校で4年間の教員生活をおくり、その後国内はもとより海外にまで活躍の場を広げてきた村上氏の芸術の軌跡を版画によって辿る。

岩手町国際石彫シンポジウム30回記念
石神の丘美術館会館10周年記念
『彫刻小作品展 』

クリックで拡大表示
  • A4判 30P   1,000円

2003年7月5日から8月31日まで行われた展覧会図録。
1973年から行われている「岩手町国際 石彫シンポジウム」を記念して、これまでに来町した彫刻家の小作品を紹介し、30回の歴史を振り返る。

『柵山龍司展―日常の向こう側』

クリックで拡大表示
  • A5判 108P   1,600円

2004年10月30日から11月28日まで開催の展覧会図録。
盛岡市出身の柵山氏の初期油彩作品か ら鉄溶接作品、立体、版画、石彫、近年のCGまで多彩な活動の全貌を紹介。

3館同時開催『いわて近代洋画100年展』

クリックで拡大表示
  • A4判 200P  2,000円

2005年4月23日から7月3日まで、萬鉄五郎記念美術館(東和町)、もりおか啄木・賢治青春館 (盛岡市)と3館で開催の展覧会図録。
明治元年から昭和45年ごろまでの岩手の洋画を紹介。

『戸村茂樹銅版画展―存在の彼方へ』

クリックで拡大表示
  • A5判 92P   1,500円

2005年9月3日から10月10日まで開催の展覧会図録。
1951年青森県八戸市生まれ、現在は盛 岡を拠点に活動を続ける戸村氏の初期から最近作までの作品により銅版画家としての歩みを紹介。

『村上善男展―1950年代を中心に冷たい計算から熱い混沌へ・・・・・』

クリックで拡大表示
  • A5判 90P   1,800円

2006年6月3日から7月9日まで開催の展覧会図録。1933年盛岡市生まれの村上善男の原点とも いえる1950年代の作品を中心とした作品を紹介。初期のデッサンやエスキースなどを含む63点の作品を掲載 。

『大宮政郎人動説アートの世界』

クリックで拡大表示
  • A5判 102P  1,600円

2006年9月16日から10月22日まで開催の展覧会図録。
1930年岩手県水沢生まれの大宮政郎 独自の思想「人動説」をもとにした作品群を紹介。これまで断片的に発表されたものを、はじめてまとめた一冊。

『渡仏40年―パリで紡がれる神話世界 宇津宮功展』

クリックで拡大表示
  • A5判 122P   1,600円

2007年9月1日から10月8日まで開催の展覧会図録。
1945年岩手県盛岡市生まれ、武蔵野美術 大学卒業と同時に渡仏し、以後フランスで制作を続ける宇津宮功の1970年代の初期作品から最近作までを紹介。

『嶋屋征一展 空間へのアプローチ』

クリックで拡大表示
  • A5判 84P  1,500円

2007年10月20日から11月25日まで開催の展覧会図録。
1938年北海道小樽市生まれの嶋屋 征一。
岩手町立川口中学校勤務時代の初期作品から空間をテーマにした近年の作品までを紹介。

『百瀬寿の「百色(ももいろ)百点」』

クリックで拡大表示
  • A4判 86P  2,000円

2008年10月4日から11月24日まで開催の展覧会図録。
1944年北海道札幌市生まれ、現在は 盛岡市を拠点に制作を続けるの百瀬寿。
学生時代の作品から最近作まで、グラデーションの仕事を全貌できる内容。

萬鉄五郎記念美術館/石神の丘美術館
『マンガ百花繚乱―いわての漫画家50の表現― 』

クリックで拡大表示
  • A4判 360P   2,800円  完売いたしました

2009年7月18日から9月6日まで開催の展覧会図録。
岩手出身・在住、岩手ゆかりの漫画家53名 を紹介。
作品図版およそ750点掲載。北上市出身の精神科医・評論家、斎藤環氏によるテキスト収録。

『B2のチカラ 杉本吉武B2ポスター展』

クリックで拡大表示
  • A4判 102P  2,000円

2010年5月1日から7月4日まで開催の展覧会図録。
盛岡市出身・在住のグラフィックデザイナー、 杉本吉武が制作したB2サイズのポスターを紹介。
実際に使用されたポスターを中心としており、岩手の文化事情等も概観できる内容。

『好摩出身 猫の画家 高橋行雄展』

クリックで拡大表示
  • A4判 75P  2,000円  完売いたしました

2011年6月30日から9月4日まで開催の展覧会図録。
盛岡市玉山区好摩出身の画家・高橋行雄が描き続ける猫の作品、初期から最近作まで100点を紹介。脚本家・内館牧子氏によるエッセイも収録。

『斎藤純と旅する ぶらり北緯40°展』

クリックで拡大表示
  • B5判 20P  300 円

2016年8月6日から9月11日まで開催の展覧会小冊子。
当館芸術監督で作家の斎藤純が北緯40°市町村を旅し、書き下ろしたエッセイ。