ラベンダー情報
ラベンダー園
 
最新の様子はこちらへ 2009年の様子はこちらへ

 

石神の丘美術館屋外展示場には、約4000m2の斜面におよそ2万株のラベンダーが植えられたラベンダー園があります。
耐寒性に優れ、花の色が濃い『バイオレットメモリー』という品種のラベンダーが主に植えられており、6月下旬から7月上旬に見ごろを迎えます。  

ラベンダーは地中海沿岸原産のシソ科の植物で、古代から防虫・殺菌など薬用植物として用いられてきました。最近ではアロマテラピー[芳香療法]分野でも注目されています。その香りにはストレスや不安をやわらげ、リラックス、安眠の効果が期待できるといわれています。

 

※ ラベンダー園をご覧になるには、美術館受付をお通りください。(観覧料金が必要です)

プリンタ用画面
開館時間・閉館日

◆開館時間
9時〜17時
(入館は16時30分まで)

◆休館日
・毎週月曜日(月曜日が祝日の場合その翌日/臨時開館の場合有り)
・年末年始(12/29〜1/3)

→観覧料・アクセス
→お問い合わせフォーム

ATOM最新記事のフィード